スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたしますo(*^▽^*)o

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

ベルメゾンネット

☆ 三鷹の森 ジブリ美術館 2☆

無事に身分証明書の確認も終えて、いざ館内へ。

ここから先はカメラを慎まねばならないのですが、入り口のステンドグラスの

ととろとかがめちゃくちゃ可愛かった( ;∀;) あー、記念に写真欲しかったなぁ・・。


それにしても、この日は7月上旬だというのにすでに灼熱。

館内はエアコンが効いていて天国のようでした。


受付でチケット?フィルム?をもらいます。

これは館内で開演されている、ミニシアターの入場券になるそうな。

家に帰ってから調べて知ったのですが、これはジブリ作品の中のどれかの映画のどこかの

場面の3コマフィルムらしいのです!!!!!!!!!!

なかには有名どころ、かつ、主人公級のモノ・ヒトが映り込んでいるフィルムチケットを

ゲットする人も♪ ひとつとして同じものがないようです。


ちなみに、わたくしが頂いたのはこちらでした。

P_20180715_173231.jpg


はて・・・・。まったくわかりません(´・ω・`)

しかし、ユリコちゃん曰く、「思い出のマーニーじゃない?」とのこと。


おもひでのまーにー。。。にわかジブリファンの私には初めて聞く映画でした(;^_^A

月夜の丘?の遠くに家のような建物がある写真。

できれば知っている映画のフィルムが良かったなぁ(笑)。でも、これをきっかけに

思い出のマーニーも観てみようと思います。ちなみに、その場?で館内の係員に尋ねると

どの映画か教えてくれることもあるようです(←ネット情報)。


ジブリ美術館なのですが、中はそこまで広くはありません。

で、この日どうゆう動きにしようかと考えていると、事前に下調べしておいてくれた

ユリコちゃんから、売店とお食事処が混むらしい。なので先にそこへ行ったほうがいいかも、って。

で、わたしは唯一写真撮影がOKな場所、ラピュタのロボット兵に早めに行きたかったので、

売店➡ロボット兵➡お食事処➡その他のお部屋 という順序にしました。


まずはコインロッカーに荷物を預けます。

数はたくさんあるのでなくなることはないような気がします。

コインロッカーは中庭?のような場所にあるので、ここも写真撮影OK!

P_20180709_103545_vHDR_Auto_HP.jpg



P_20180709_103612_vHDR_Auto_HP.jpg


あとは、トトロに出てくる手こぎポンプの井戸もありました!

常に人がいたので写真撮れず( ;∀;)


売店はまだ11時前だというのにそこそこの賑わい。この時は必ず欲しい小物を買い、

帰宅前に再度大物を買いに寄りましたが、その時には人がわんさか、レジ待ちの列も

できておりました。一度でお買い物済ませられるようなら午前中がおすすめです。


そしてロボット兵へ。

P_20180709_104850_vHDR_Auto_HP.jpg


この中のらせん階段を登りますと、、、


1531128404078.jpg

いらっしゃいました♪♪



しかしすでに出遅れており(笑)、写真撮影も列ができていたため、

あーでもない、こーでもない、と納得の写真を撮ることは憚られる感じ・・・

しかもかなり灼熱で外にいるのも汗だく必至です。。


P_20180709_105110_vHDR_Auto.jpg



後ろ姿もかっこいい♡

P_20180709_105549_vHDR_Auto_HP.jpg



飛行石♪

P_20180709_105528_vHDR_Auto_HP.jpg



そして奥へ進むと・・・・


よ、、、読める 読めるぞーーーー!!!!!

1531128450198.jpg



P_20180709_105651_vHDR_Auto_HP.jpg


はい、まったく読めません(笑)



思ったよりもシンプルな作りでしたが、念願のロボット兵との写真はいい記念に

なりました。



さぁ、中へ戻ってお食事処へ並ぶとしましょう。

時は11時少し前だったのですが・・・。


レストランへの入場にはすでに長蛇の列。

我らが並ぶそぶりを見せると、係の人がやってきて、すでに満席(の人数が前に並んでいる)

なので、ご案内にはかなり時間がかかると思います、とのこと。



ふむ。



ふたりとも結構お腹が空いていたし、並ぶのがあまり得意ではないので、

レストランはあきらめて、テイクアウトの売店に行くことにしました。


1531128455135.jpg



1531128467251.jpg



思ったよりもメニューの品数が少なくてちょっぴりがっかりだったけれど、、、、

1531128474331.jpg


注文したホットドックは思いのほか美味しかったので満足です^^



一休みも終わり、いざ館内の他の見どころへ。

確か、毛虫のボロを観に行ったのだと思います。

上映時間14分。ここでまた一休みです(笑)


で、ここで先ほどのフィルムを差し出し、スタンプを押してもらう。

きちんとした列のロープなどがないので、みんなばらばら~っと扉の前に

いるのですが、しばらくすると係の方が「列はないので奥の方まで詰めてくださーい」と

おっしゃる。 奥の方・・・・ 奥の方に行くと扉から遠くなっちゃうよ?

それとも、2枚ある扉が両方とも開くのであれば奥の方へ行ってもいいけれど・・・・・


結局わたしとユリコちゃんは奥の方にはいかず、手前側の扉前で待っていたのですが、、

案の定、扉は1つしか空かず、しかも、中の席は早いもの勝ちなので(;^_^A


我らは運よく後ろの方の見やすい場所に座れましたが、あのシステムはちょっと

変えた方がいいような・・・ 早めに来て並んでいるのに、何も知らずに奥の方へ行って

しまったがばかりに、座る場所が一番前(たぶん見にくいと思う・・・)になっちゃったりも

するわけでしょう・・・。日本人はちゃんと列を守るし、ロープとかができないにしろ、一列に

クネクネして並んでくださーい、って言えば、ちゃんと並ぶと思うんだけどなぁ・・・・。

それをぶち壊す外国人観光客が多数いるということだろうか(´・ω・`)


ボロについては、、、

気になる人は先に下調べをしておいた方が楽しめる場合があります。

特に声優?さん。私たちはまったく調べずに観て、最後の最後に声優さんの名前が

出てきたときに、「おおおおおおお」となったので。けっこう館内どよめいて?いたので

知らない人的にはサプライズな感じだったのでしょう。それがいい人は当日までのお楽しみで♪


そのあとは、「食べるを描く」をみたり、常設展示室「映画の生まれる場所(ところ)」を

散策したりとみどころ満載です!!!!しかーーーーし、、、人が多いとあまりゆっくりと

みることもできないので、消化率としてはあまりよくないかも。。 しかも何気に足が疲れてきます(笑)

そんな中でも、私は日下部家の「これ、めいのね」の、あのピンクでんぷののったお弁当の再現に

かなりテンションがあがりました!!!!! あー あー どれもこれも、写真に残せないのが

本当に残念無念・・・。


後は地下一階の展示室もかなり見ごたえあり。

光と動きによる目の錯覚?でトトロが飛んだり跳ねたりする展示物。あれもすごかったなぁ。


帰り前にもう一度レストランをのぞいてみましたが、いまだに列ができていたので

潔く諦めて帰りのバスに乗ります。13時過ぎくらいだったかしら。滞在時間3時間半ほどと

いったところでしょうか。 もっとじっくり見たい場合はさらに時間かかると思いますが、たぶん、

人がたくさんいて、そこまでじっくりみれないような・・・。ナウシカの原案?の本とかふたりとも

わーーーーー!!!!!!っておおはしゃぎだったのだけれど、次から次へと人が来ると

ひとり占めもできないし・・・・ 何回も来てね、ってことなのかもね(´ー`)


三鷹駅で少しお茶をして、ユリコちゃんとはお別れです。

東京駅へ戻り、お土産も買わずに新幹線へ乗り込み、夕方には帰宅。

新幹線がもっともっと気楽に乗れる料金だったら、東京も近いんだけどなぁ~。。。


数年後には愛知県の長久手市に、ジブリパークというところができる予定!

万博の跡地です。どんな感じになるんだろうな。今からとっても楽しみ!


ユリコちゃん、忙しい中一緒に行ってくれてありがとうーーーー!!!!!



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたしますo(*^▽^*)o

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

ベルメゾンネット

スポンサーサイト

theme : 女性ライダー
genre : 車・バイク

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
2018年 開運祈願
ベルメゾンネット

ベルメゾンネット
new!
counter
カテゴリ

openclose

お気に入り
年月アーカイブ
おたより

名前:
メール:
件名:
本文:

rakuten
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。