♡ 北海道ツーリング2014 - 支笏湖となごみの湯 - ♡

恵庭ICで降りた後は117号へ。

この道がなかなかよかったー!!!

地元のナンバーをつけたライダーさんもたくさんいらっしゃいました。

我らが到着したが15時前だったのですでに日が傾き始めていたのだけれど

朝から来ていたらさらに気持ちのよさそうな道でした!!


途中。

どこかの滝(^^ゞへ寄り道しながら支笏湖へ。

DSC00718_R.jpg



支笏湖、水面が道路に近くてすごく素敵!!!!!!

P8175695_R.jpg



この頃になると、なんだかちょっと空模様が怪しげに(+o+)

雨、降らないといいけれど。。


バイクを駐車場に停めます。

すると、駐車場の係の方が、「昔○○に住んでいてね」と話しかけてくださいました。

その○○っていうのは、このあたりの結構ローカルな地名。。。

まさかその方と北海道の大地でお会いするとは(笑) いろんな土地でお仕事

できるっていいないいな♪ そうゆうの好きだなー!


それにしても。

支笏湖ってこんなにリゾートな感じになっているのね。。

先日の田沢湖とは大違い(^-^)


カフェみたいのがあったので思わず吸い込まれました。


やっぱり、「支笏湖」かなー(๑'ᴗ'๑)

DSC00725_R.jpg


DSCN3214_R.jpg



支笏湖の中身はこんな感じ♪

DSCN3221_R_201411282249584c1.jpg




シュークリームも美味しかったよ☆

DSCN3224_R.jpg



16時を過ぎた頃とあって、ほとんどの方は駐車場へと戻ってゆきますが、我らは

逆走~。 支笏湖畔へ来ました。



雲がなければ見れたのねー。

DSC00727_R.jpg




それにしても水面がキレイ!キラキラ

DSC00736_R.jpg




この日は風が強く波があったようで、ボートなどのアクティビティも早めに

終了していたようです。

DSCN3229_R.jpg



いい表情だわ~

DSC00739_R.jpg




くんくん。

なにやらいいのおい。

DSC00740_R.jpg



さっきケーキ食べたばかりなのだけれどね。。

時間があると買い食いしてしまう(;一_一)

DSC00743_R.jpg


美味しかったです。


さて、17時。

いよいよ雲が低くなってきました。

万が一ザーッと降ってもいいように、もう少し港に近づきたい。。

でも行く当てが特ないのよねぇ。。。



とりあえず出庫。

道の駅ウトナイ湖へきました~。

DSC00746_R.jpg



とまちょっぷ、カワイイ。

DSCN3243_R.jpg




ここで、アメリカのベビーバギーを押しながら日本一周をしているという男の子に

出会いました。実はこの子、さっき支笏湖からここへ走っている時にバイクで

抜かしていたのです。何をしているのかなーと思って横目に走ったのだけれど、

まさかもう追いつくとは!!!!!!


チャリダーのおじちゃんとかが興味深々で話を聞いていました。

確か17歳だかなんかだったと思う。

すごいよなぁ。。

車に後ろから追突されないような対策が甘かったそうで、そのおじちゃんたちに

どーのこーのおどされておりましたが、気持よく「はいっはいっ」と対応されて

おりました。素晴らしい~。

微々たるものではあるけれど、たまたま持っていた自転車後方用のピカピカライトを

進呈しました。電池式だからなくなったら使えないし、あまり光パワーがあるとは

言い難いが。。。。何かの役に立っているといいなぁ。

彼は今頃どこにいるのだろうか。。冬の北海道、どうやってしのぐのだろう(;O;)

がんばれーー!



さて、ウトナイ湖。

あまり良さが分からず、時刻は18時前。

フェリーの集合時間までまだまだまだまだあります。

かといって、どこかに行ける時間があるわけでもなく。。


私はまた千歳空港で美味し物たべて~、とかでもよかったのだけれど、

ドゥカ太郎さんが乗る気なし。



ということで、なごみの湯へ来ました。

18時半。

DSC00758_R.jpg



出港前に時間つぶすライダーさんがたくさんいるかなーって思ったら

全然いなかった(笑) こんなことしているなら、確かにどこか行ったほうがいいもんね。


しかしすっかり戦闘態勢が落ちている我ら。

ここでゆっくーーーーーーりして無駄に時間を過ごし、その後ゆったりこんびにで

ご飯を買いこみ、ガソリン給油してフェリー乗り場へ。

今までで一番余裕のある到着、、、、かと思いきや、フェリーとバイクの時間

撮れないくらいのオンタイムでした。。 しまった。

DSCN3245_R.jpg




しかし、何回乗ってもいいね、バイクとフェリー。

DSC00762_R.jpg




帰りのフェリーは動揺もなくスムーズっぽい☆

お風呂もすでに済ませてあるし、らくらく気分で出港をまちます。

夕飯ლ(´ڡ`ლ)

P8175702_R.jpg



その後はまた「くっちゃね~ くっちゃね~」の18時間

なんと素晴らしい時間でしょう。



翌朝も、のそ~っと起きて海の景色を楽しみ、

P8185721_R.jpg



P8185729_R.jpg



P8185731_R.jpg



だら~っとお昼ご飯を食べ、

P8185742_R.jpg



昼寝をして、起きてまた外の景色を楽しみ~、としていたらあっという間に夕暮れ。

陸が見える!!!!

P8185762_R.jpg




そしておそらく能登半島の光が。

P8185764_R.jpg



ここまでくるとあと1時間半ほどで敦賀に到着です。

みんなそわそわと下船準備。

我らものそのそと下船準備。

この下船準備をしている時も結構好きだなぁ。それが北海道着であろうと本州着であろうと。



到着!!!!

車の人の下船が終わるのを待ってからのライダーさん。

DSC00767_R_2014112823321105a.jpg




帰り道は雨も降っておらず(おそらく前日に帰っていたら、敦賀からの道のりが雨だった)、

快走快走で家に帰りつきました。


翌日からは仕事だったので、無事に到着できてよかった

3年ぶり3回目の北海道ツーリング、天気に悪戦苦闘しながらも、だんだんと北海道の

お盆時期の天候の悪さがしょうがーないと思えるようになってまいりました。

まだまだ行けていない積丹半島とかに次は行ってみたいな。時期をずらして

行くことができたら一番なんだけどなぁ。。 


北海道さいこうーー!!!!!!!

冬は飛行機でグルメ旅にいきたい(๑ơ ₃ ơ)♥


走行距離:305㌔(フェリーの乗る前まで)


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたしますo(*^▽^*)o

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

ベルメゾンネット

theme : 女性ライダー
genre : 車・バイク

♡ 北海道ツーリング2014 - ひつじの襲来- ♡

翌朝~。

5時前に起床。曇りでスタートです。

DSC00628_R.jpg


すでにいくつかのテントは撤収、後にされておりました。


我らは特に予定もないのでゆっくり~。


朝ごはん☆

DSC00632_R.jpg



すると、、、

朝ごはんも終わり、歯磨きやらトイレやらで各自行動している時のことです。


ちょうどドゥカ太郎さんが洗面等でテントにいないときに事件は起こりました。

こちらのキャンプ場には、羊さんはじめ小動物がいらっしゃるのですが・・・

DSC00634_R.jpg



なんかだんだんこっちに近づいて来られまして、、、

近所のテントへご挨拶へ。。

DSC00635_R.jpg



しばらくした後、方向転換。

DSC00637_R.jpg




ムムム・・・



なんか嫌な予感。






予感的中(+o+)

DSC00638_R.jpg


近い。。

近い。。。。。

怖い・・・・。



飼われている羊さんなので、危害を加えることはないとは分かりつつも

やっぱり近すぎるの怖い。。

テントの中に入って来られたらどうしようかとかなり焦りました。。


半分硬直状態でとりあえず撮影していると、また方向転換。


てくてくとお隣のテントへとむかってゆきます・・・。

DSC00639_R.jpg



ややっっっっ



隣のじんべぇ姿のライダーさんはちらっと見つつも、特に動揺した様子もなく(たぶん)、

そのままチェアに座って携帯をいじっておられたのですが、、、


まさかの。


ちかーーーーーーーい!!!!!!

DSC00640_R.jpg




もしあれが私だったらもう怖くてすぐに立ちあがって逃げ回っていたと思います。

肝の据わったライダーさんでした^^ ニコニコして羊さんにお話ししておりました。

それにしても近くて、この写真を見るたびに「うふっ」と笑いの神がおりてきます。

この写真、ご本人に差し上げられたらすごくいい記念になるだろうになぁ。。。

万が一にもこのブログ目にしておられましたら、おたより、からご連絡ください(笑)



すると、何もしらないドゥカ太郎さんが戻ってきました。

DSC00644_R.jpg



子供たちにまぎれて、ちがう羊さんにちょっかいを出そうとしておりましたが、、、



へっぴりごしだよね(-。-)オホホ

DSC00645_R.jpg




そんな楽しい思い出を胸に、8時前にキャンプ場出発~。

まず向かったのは富良野チーズ工房。


この日もなかなかのいいお天気でした。

途中で見慣れない景色に遭遇。

DSC00653_R.jpg


DSC00656_R.jpg


なんでこうゆう模様になるんだろうなーー。

というか、ここはなんだったのだろう。。



こちらはトウモロコシ畑だね。

DSCN3139_R.jpg




遠回りしたり、道に迷いながらもなんとか到着。

9時。

DSC00661_R.jpg



お目当てだったジェラートは食べられそうだったけれど、もう少し遅くに来ていれば

自慢のチーズを使ったピザ工房でランチとかもできたっぽい!!!しまったなぁ。


お土産ものやさんはこの時間でもすでに空いてました。

乳搾り体験ができるみたい。

DSC00663_R.jpg



牛乳と、チーズスフレみたいのを朝からおやつ。

おやつをほおばりながら、店内をウロウロ。


最近チーズを食べるようになったので、今これ見るとおもしろい。

DSCN3147_R.jpg



ハイジがチーズ作ってる。

DSCN3150_R.jpg



その後はジェラート♪



お土産物コーナーをでまして、アイス工房へ。

天気がほんとーーによくて気持ちが良かった!!!1


トラクターがかざってあったので。。

DSCN3158_R.jpg



とても気持ちのいい日差しだったので、、

ジャンプッッッ

DSC00672_R.jpg



そして、ジェラートー♪♪

DSC00677_R.jpg



美味しかったのですが、気になったことが。。。


こんな朝早く。

お客さんはまだほとんどいないのに、いる人たちは多くがアジアからの観光客。。。

どこにでもいらっしゃります(・・;)



ふと、こんな素敵な光景を見つけました!


なんか昆虫が飛んでたんだけど、

DSC00681_R.jpg



今から虫の拡大写真です。嫌いなら見ないでね。




なんかもりっとしているなーーーって思ったら、、、、






トノサマバッタがいちゃいちゃしてたー

DSC00681s_R.jpg




仲良しこよしでまた草むらの中へと去ってゆきました。

トノサマバッタ自体久々にみたが、それが2匹とは。。

勝手に幸運になれそうな気がしておりました(笑)♪




さて、チーズ工房も終わり、次はどこへ行こうか。

向かう方向は南へ南へということが決まっているだけ(・・;)


時間があるので、高速はあまり使わずした道で苫小牧を目指します。



夕張国道を走っていて偶然見つけた三段滝。

DSC00684_R.jpg



適当にふらふら~と走ると、まったく知らない名所に出会えるのも良いところ。

DSCN3181_R.jpg



その後もひたすら452号の夕張国道を。

このみち、意外に交通量が多かった。。山道なのになぁ。

この途中でまたしてもバイク事故現場に遭遇凹

山道はやっぱり危ないんだね。。。

本当に気をつけようと思いました。



山道を越えたころ、またまた名所?に遭遇。

DSC00699_R.jpg



DSCN3195_R.jpg



DSCN3198_R.jpg



1987年までは、南大夕張駅として活躍していたそうです。

ウィキペディアに当時の駅の写真とか載ってて、なんかなぜかさみしくなりました。

これからも大切に保存されるといいな。



さて、そろそろお腹がすいてきたし疲れてきたよ。

道の駅夕張メロードで休憩~。

DSC00707_R.jpg



しかし!!!!!

食べたいものがない!!!!!

この後は高速に乗る予定だったので、なんとしてもここで腹ごしらえをせねばならない。


どうしようどうしようと携帯で何かないか検索してみると、、、

「メイプルタウン」というのが出てきまして。


やったー!レストランあったーー!!!と思ったら、、、


むむむむむぅぅ。

DSCN3206_R.jpg



大丈夫かしら・・・(°ω°)

DSCN3205_R.jpg




ただ。

人はさっきから出たり入ったりしている。。


意を決して入ってみました。


中は、懐かしのファミリーレストランな感じ。

でも、すぐにお水持ってきてくれたり、店内もこぎれいです。

何にしようかなー。

DSC00709_R.jpg


DSC00710_R.jpg



ふむ。

私はカレーそばに決定!!! 

ドゥカ太郎さんはあんかけ焼きそば!!



しばらくして。

きたきた~。

DSC00713_R.jpg



DSC00712_R.jpg




結論。

あんかけ焼きそばお勧めです!

ガッツリ食べる感じ。お腹が空いたライダーさんにはもってこいです。

カレーそばは、美味しいんだけれど、パンチにはかけるかも。

もう少しお値段が安かったら嬉しいのだが、、ここら辺の方はお金持ちなのかしら。

でもでも、お店は見かけによらないと、またまた思いました。ごちそうさまでした。



お腹もいっぱいになったところで高速で一気に恵庭へ。

初・支笏湖へ向かいます!


楽しみーー!!!!!

つづく


★キャンプ場コメント★==================================

『星に手の届くキャンプ場』♡♡♡♡

◎トイレがキレイ
◎サイト広々
◎人数を制限してくれているので混みあわない
◎バイク乗り入れ可
◎美味しいジンギスカンが食べられる

△キャンプ場までがちょっとダート(でも私でもなんとかなるくらい)
△シャワーなどお湯施設なし
△買い出しや温泉施設が近くにはない



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたしますo(*^▽^*)o

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

ベルメゾンネット

theme : 女性ライダー
genre : 車・バイク

♡ 北海道ツーリング2014 - 富良野とジュンドッグ - ♡

一カ月ぶりに北海道ツーリングについての続報です。

この勢いで、今回こそ、北海道ツーリング2014レポを終わらせるー!!!



7時40分、川上オートキャンプ場を後にします。

DSC00495_R.jpg



青空だよーーーー!!!!!

DSC00496_R.jpg




青空ってなんて素敵なんでしょう!!!!!



まず向かったのは富良野。

なぜか。


ちょうど北海道ツーリングへ来る前あたりに、テレビでみた美味しそうなグルメがありました。


じゅんぺいドッグ☆

P8165611_R.jpg



なにやら地元の方に人気らしい。

時間がもったいないので、開店前に到着してちょっと並んですぐ買ってさくっと食べて~、っと

思っていたのだけれどぉ・・・。


10時前に到着。

DSC00503_R.jpg




開店時間調べてなかった私もいけないのだけれど、開店が10時30分って書いてある(;一_一)

DSC00505.jpg




うーむ・・・。

時間もったいないなぁ。。。

もしかして早めに始ったりしないかなぁ~、なんてずうずうしいことを考えていたら、地元の方と

思われるお客さんが中へ入って行くではないですか。もしかして買えるの???


真似して入って行ってみたら、やっぱりまだ開店準備中。

そこで衝撃の事実が。。。。



開店は10時半ですよね(^^ゞ?って聞いたら、

「今日は11時になると思います」と。。。



ぷぅ~~~~ッッッ


なんだよ、それー!!!!



かなり凹んだ私に、「まぁまぁ」と諭すドゥカ太郎さん。

仕方ないので、先に富良野近辺をツーリングすることになりました。

そんなことしてて、帰ってきたら絶対に大行列になっているのに(--〆)



しかし、やっぱり晴れているっていいねー!!!!

まずはこちら。

ケンとメリーの木

P8165614_R.jpg



親子の木

DSCN3087_R.jpg


P8165642_R.jpg



DSCN3084_R.jpg





あぁ~、いいなぁいいなぁ☆

晴れているって最高ー!!!!

幸せいっぱい☆

P8165621_R.jpg




マイルドセブンの丘

DSCN3097_R.jpg




あぁ、至福

DSC00532_R.jpg


P8165656_R.jpg




途中で北西の丘展望公園へ寄ったよ。

以前来た時もあったかしら、これ???

そちらにて小腹を満たすためホワイトとうもろこしとジャガイモを。

DSC00515_R.jpg



ホワイトトウモロコシ、美味しいけれど、私は普通の黄色いのがいいかな♪



駐車場になにやらすごい車が。。。

DSCN3094_R.jpg


貸し切りグループのツアーだったようです。

とても目をひく車だわ。



さて、そうこうしている間に、時刻は11時半を過ぎました。

じゅんぺいさんが開店してから間もなく1時間・・・。しかもお昼時(;一_一)



しかし、せっかくなので行ってみることに。

DSC00538_R.jpg


ほらぁぁぁーーーー。

車いっぱい(;O;)

並んでいる人もいるー(>_<)


でも、、、、

思ったよりも大行列ではなかったです。

中にはいって、持ちかえりでじゅんどっぐを2本。


30分ほど待ってやっと手にしたジュンドッグ。

DSC00539_R.jpg



でも、できれば待たないでほいっっと渡してくれる持ちかえり専用のブースとかが

あればいいのになーって思ったよ☆ 美味しかったです。エビのフライが入ってます

DSC00543_R.jpg

30分も待つ必要はないかも(-_-;) 

でも、人気のものだし、食べることができて良かった♪





さて、急ぎましょう。


と、言いたいところですが、ドゥカ太郎さん、ジュンドックで足りなかったのか、

かんのファームへと吸い込まれて行きました。

DSC00550_R.jpg



お目当てはこちら。

DSC00552_R.jpg



以前来た時、ここで食べたジャガイモが美味しくて美味しくてもうほんと美味しくて

忘れることができなかったのでしょう。。。 気持はわかる。


そして、やっぱり美味しかった☆




もちろん、ジェットコースターの道へ寄り道。

DSCN3112_R.jpg



DSC00576_R.jpg



北海道に来たなーって思わせてくれる場所です。

ちなみに、写真かなり省いておりますが、、北海道2010年 富良野にもう少し載せてますので

よかったらご参考までにご覧ください^^



さて、本日のお宿は星に手のとどく丘キャンプ場です。

こちら、2010年にはランチのみで来ております(北海道2010年 富良野)。

今回はキャンプ~。



でね。

せっかくなので、表の道ではなく、裏道で~って思ったのがちょっとした誤算でした・・。

美瑛から、966号線で十勝岳を経由してキャンプ場へ行ったのですが・・・


ものすっっっっっっごい大渋滞が!!!!!!!!


以前もこの道通ったことがあって、でもこんな混んでいるイメージじゃなかったのです。


ふと。

あ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この道は。。



そう、青い池渋滞でした

多分テレビとかで出て人気になったんだろうね・・・・・。

そんなこととはつゆ知らず(>_<)



いつもは、「危ないからやだー」っていっている反対車線を使ってのすり抜けも

さすがに「やだー」とはいっておられず敢行致しました。反対車線からほとんど

車が来なかったのも理由の一つではありますが、あれはイカンよ・・・・。

青い池に行きたい人ばかりではないはずだもの。。。なのに、道が対面1本通行だもの。。

今後は966号、南向きは気をつけようと思いました。


で、十勝岳。

ここでの最初のミッションは、吹上温泉。

DSC00593_R.jpg



こちらもまた、ドゥカ太郎さんの青春の思い出の地巡りの一環でして、わたしはまったく

行く気なかったのです。だって、、、こちらの温泉。。。男女混浴で全裸です(+o+)

温泉の現場近くまでは一緒に行ったんだけど、恥ずかしいし申し訳なくてずっと

背中を向けて待っておりました。そんな中、外国人のカップルが!!!!


ドゥカ太郎さん、温泉上がった後、「外国人の女性のお尻が目の前にあった」と

鼻の下の伸ばしておられました。一番の思い出だそうです(笑)



さて、時刻は14時半過ぎです。

いちもくさんへキャンプ場へ向かわないとまた日が暮れてしまう。


ということで、せっかくの素敵な景色の十勝岳も素通り(+o+)

写真撮りたかったなーー!!!!

天気も良かったし。

次行ったら、ゆっくりと十勝岳周辺で時間を取りたいなと思いました

DSC00605_R.jpg




298号⇒705号で、16時キャンプ場到着~。

DSC00608_R_201411281706314b7.jpg




そしてここでもまた、テントを張る場所で紛争が起こります

私の心の表情はこの雲と同じくどんより~。

P8165692_R.jpg




1人1つテント持った方が穏やかにいくのではないでしょうか・・・・(--〆)




ジンギスカンは相変わらず美味しかったよ☆

デッキに座ってそよかぜをあびてっていうのもさらに美味しさ度を高めてくれます。

DSC00620_R.jpg



DSCN3129_R.jpg



ちなみに、お風呂なのですが、291号線のフラヌイ温泉まで爆走しました。

夕飯の時間に決して遅れるでない!!!!!と言われたので大焦り。

まったくゆっくり入る時間なく、これもまたキャンプをする女性の課題の一つ。。。

もっとゆっくりお風呂に入りたい(+o+)




それにしても。

なかなかの良い設備です。

洗面所、鏡もついてる。

DSC00622_R.jpg



トイレなんてウォッシュレット!

DSC00623_R.jpg



生ぬるいっっっという方もいるかもしれませんが、やはり、水周りがキレイだと

本当にありがたい。。



そして、夜には、まさかの花火(富良野の花火かな?)が見えました!

DSC00626_R.jpg


すっごく小さくですが



多分21時くらいに就寝~。

ライダーさんはライダーさんで場所を固めてテントを張らせてくれるので

そのくらいの時間にはしーンとしておりましてとても寝心地よかったです、

テントの位置以外は(←根に持つタイプなのです)。


さぁ、明日はいよいよ帰りのフェリー。

本来であればこの日の夜にフェリーに乗りたかったので(でも乗れなかったので)、

おまけの1日となり、まったくのノープラン。

ゆっくりと苫小牧まで戻りましょう。おやすみなさい~。


走行距離:206.7㌔




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたしますo(*^▽^*)o

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

ベルメゾンネット

theme : 女性ライダー
genre : 車・バイク

♡ 北海道ツーリングのお土産 ♡

さて。

相変わらずなかなか帰ってこれない北海道ツーリングレポですが、

一足先にお土産について♪


今回の北海道ツーリングで、唯一の自分用のお土産がこちらでした。



北海道の地図が載ったハンカチです(笑)


お店で見つけた時に、あまりに「萌え~~」でいいなーいいなーと言ってたら、

みかねたドゥカ太郎さんが買ってくださいました(*^_^*)

客観的にみると、大人の女性はそこまで欲しがるものではないような・・・・。

が、もうかなりのストライクゾーン、これさえあれば何もお土産いらない!という

感じだったのです^^ 結構細かく書いてあってね、「あー、ここも行ったー、

ここ走ったー」とか、ハンカチ見ながら目がランランキラキラしていると思う。。


ふと。

以前、ディーラーさんで数万円のカスタムをしようとした時、

「ふつうの女の人だったら、この金額でヴィトンのバッグとか買うだろうに…」

と言われたことをふと思いだした(笑)



確かに。



(;一_一)



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたしますo(*^▽^*)o

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

ベルメゾンネット

theme : 女性ライダー
genre : 車・バイク

♡ 北海道ツーリング2014 - ち炉りん村と上川ファミリーオートキャンプ村 - ♡


ちろりん村へ到着し、なんだかちょっぴりうっそうとした感じに焦り。

そしてこれまたまさかの砂利(^_^;)駐輪場。

で、ひとまず先にバイクをおりたドゥカ太郎さんが受付をしにいったらば、

そこのお母さんがこう言うではないですか。



「キャンプですか・・・。熊がでる可能性があるのでキャンプはおすすめしないです」って。。



熊っっっ?!?!




すると、そこへちろりん村のお父さんがどこから現れ、話半分、なぜか突然、

「これが本物の熊のおり(熊を捕獲するトラップみたいな檻)なんだよ、わっはっは~」

みたいな・・・。



温かい感じのご夫婦でとてもいい印象ではあったのですが、熊が出ると聞いては。。。

ライダーハウスデビューをしてみても良かったのだけれど、やっぱりまだ勇気が

でないので、結局違うところへ向かうことにしました。。


っていうか。

なんでさっき電話した時にそれ言ってくれなかった???

いや、確か「キャンプなら大丈夫です」と言われたはずなのだが・・・・(笑)



つっこみどころ満載だったのだけれど、私たちがバイクで去っていくときも、

ご夫婦二人でこちらに手を振って見送ってくださりととてもほのぼの感を感じられ、

ちょっと胸が痛かった・・・・。が、仕方ない。




ということで、今夜のキャンプ地は、上川ファミリーオートキャンプ場になりました。

ファミリーってついているからちょっと心配だったのだけれど・・・。



受付で大丈夫ですかー?と聞くと、大丈夫ですよ、と。良かったー!!

で、心配だったので

「あのぅ・・・。熊とかでないですか・・」

と聞いたら、受付してくれた方が失笑?しておられました・・・。


「熊ですか?出ません出ません(笑)大丈夫です」と。。。


そうですか・・・。

ちろりん村とここ、そんなに離れていないが(笑)



キャンプ場内は平坦な広々した芝です。

オートキャンプ場というだけあり、ほぼ車、ほぼファミリーで埋め尽くされていたけれど、

敷地が広いからかお隣と距離がありゆっくり過ごせました。


こちらのキャンプ場は、時間制限はあるものの、お風呂もあるし、コインラインドリーや

室内の炊事場など、なかなか過保護な感じの素敵な施設がそろっておりました。

ということで、利用料は2台で2000円と少しお高めですが、快適だったよ☆




ライダーさんもいたっ。

P8155610_R.jpg





到着したのが18時。

もう大急ぎでテント設営して、暗くなる前に食材買い出しーーー!!!!!と

思ったんだけど、、、

DSC00472_R.jpg



最寄りのスーパー来てみたら、あまりキャンプで使えそうな食材がなく。。。

結局お水だけ買って帰りました。


そう、夕飯がない状態です。


しかし!!!


ふっふっふ~。

キャンプ場の中にまさかの居酒屋?さんがあるのです^^



名前はなぜか「くしろ」(だったと思う)

DSC00475_R.jpg




お母さんと娘さんが二人で切り盛りしていました。

DSC00476_R.jpg



家庭的な雰囲気がぷんぷんで、とても居心地がよかった。

お母さんも娘さんも可愛らしい感じで素敵でした。

キャンプ場を利用しなくてもたぶん入店できると思う。ドゥカ太郎さんは

ひじょうに気に入った様子で、また来たいなーと必死で呟いておりました。



お腹も心も満たされ、テントに戻ってふと思ったのです。。


わっっ。

39号近いってことは車ビュンビュン走って、しかもダンプカー的なおおきなのも走って

全然安眠できないんじゃないの?!?!?!(>_<) と・・・。

くわばらくわばらと耳栓つけてシュラフへもぐりこみます。




しかし翌日。

またしても4時半過ぎに目が覚めてしまいましたが、朝までぐっすりでした^^

DSC00484_R.jpg



まだまだゆっくりされているオートキャパーの方たちに迷惑がかからぬよう

静かにがさごそ。


ちなみにこちらが室内の炊事場。快適~♪

DSC00489_R.jpg



で、洗濯機もここにあるよ。

DSC00490_R.jpg



ホームページもしっかりと作られいるから、きっとファミリーがゆっくり数日滞在する

ような場所なんだろうなー。なかなか快適なキャンプ場でした。


さて、今日は富良野方面へ向かって走りますよー!

いよいよ青空の中をツーリングです!!!



走行距離:254.2㌔



★キャンプ場コメント★==================================

『上川ファミリーオートキャンプ村』♡♡♡

◎芝生がきれい(平坦)
◎乗り入れ可
◎お風呂とかの施設がある
◎トイレきれいめ
◎炊事場が室内(夜は助かります)

○買い出し場所が遠くもないけど近くもない

△キャンツーとしての趣はあまりないかも
△大きな道(39号)の真横なので場合によっては騒々しい


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたしますo(*^▽^*)o

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

ベルメゾンネット

theme : 女性ライダー
genre : 車・バイク

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年 開運祈願
ベルメゾンネット

ベルメゾンネット
new!
counter
カテゴリ

openclose

お気に入り
年月アーカイブ
おたより

名前:
メール:
件名:
本文:

ねこ時計