♡ 16歳、おめでとぉ~! ♡

我が家のアイドル、いえ、我が家の主、いえいえ、我が家の神、

ぽーちゃんが本日16歳のお誕生日を迎えましたーー!!

実際には、この日に生まれたかどうかは推定でしかないのですが、

思い返せば16年前、寒い冬空の下、兄弟たちとともにダンボールに

いたところを、心優しい方が保護してくださり、そして運命の出会いがあり

わたしのもとへぽーちゃんがやってきてくれました。


昨年夏に表面化した糖尿病(+軽度の腎臓悪化)ともうまく付き合いながら1年。

このまま安泰に過ごせると思っていた矢先、今年は私の不注意でぽーちゃんには

2度の入院を頑張ってもらうことに・・・。


その間も突然血糖値が安定しなくなり、低血糖で本当に危機がありました。

おそらく、その入院になった原因とかが関係していると思います。。


でも、ぽーちゃんは頑張ってくれて、今はやっとまた安定期に入っています。

毎朝毎晩のインスリン注射からは免れることができませんが、それでも、

ぽーちゃんもきっと、一緒にいたい、と思っていくれているからこそ、こうやって

いまもソファーでスヤスヤとお昼寝してくれているのだと思います。


入院中、わたしの不注意でこんなことになってしまって、もしこのまま

バイバイとかになったらどうしようと、毎日毎日心配でならなかったのですが、

いったんうちに帰りましょうか、と退院した数日後、↓の記事を読んで涙が

ぽろぽろと(/_;)

ペットの治療、飼い主の愛情は「最高の薬」 もっと一緒にいたいという思いが、生きる力を強くする


ヤフーの記事です。

動物の生死を分けているのは「生きたい」という本能と生命力。

それは、飼い主の愛情が支えています
。」

涙なくしては読めません。



今までは、「私が勝手に(無理やり)ぽーちゃんにもっと一緒にいてほしいと

願っているのだからしっかりと面倒みる!!!」と自分の気持ちばかりを考えていたのですが、

この記事を読んで、ぽーちゃんも私たちとまだまだ一緒に居たいと思ってくれているのかな、

と思うと、今まで以上に愛情でいっぱいになります。



ペットは家族。

それはもちろんですが、当たり前のことだけれど人間と同じく生きています。

今回思ったのは、医療費を蓄えておくことの大切さ。

わたしはたまたま支払いできる状況だったからよかったけれど、

もしこのような危機が、まだぽーちゃんと一緒に暮らし始めたばかりの

お給料も安定していない時期だったと思うとぞっとします。


小さい頃からのお食事内容、医療費の確保、定期的な検診、

ストレスのかからない環境、どれもこれもこの子たちが小さく健康な時は

ちょっとおろそかになってしまいがち。特に定期健診は、「猫にとっても

病院は嫌な場所だしかわいそうだから、まぁ、いいか。元気そうだし!」

とかなってしまうこともあると思います。特に歳をとればとるほど。

でも、ほんと、ぽーちゃんも突然、だったので、、、。いえ、突然というか

ちょっと変だなーとは思いつつも、まぁ歳かなー、病院行くのかわいそうだしなーとか

なんだかんだ言い訳つけて連れて行かなかったのが本当にダメでした。

もしも、もっともっと早くに病院へ連れて行ってあげていれば、糖尿病も

発症してなかったかもしれないし。ぽーちゃんに申し訳ないことをしたと今も

懺悔です。。


もしも、人間だったら16歳って高校生!!!!

すごいなーー。。


元気になってくれて本当にありがとう。

PB230201.jpg



PB230238 (2)



DSC_2242.jpg



またこの1年もゆっくりじっくり一日一日を楽しもうね。




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたしますo(*^▽^*)o

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

ベルメゾンネット

theme : 女性ライダー
genre : 車・バイク

02 | 2017/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年 開運祈願
ベルメゾンネット

ベルメゾンネット
new!
counter
カテゴリ

openclose

お気に入り
年月アーカイブ
おたより

名前:
メール:
件名:
本文:

ねこ時計